7頁:国府台病院:H29以前(BSCG)は以下に旧文(リンク一部破損)を、新規BSCG-II記事は11頁へ、見出しはこの上へ漸次TIME-LINE様式で


p7:IMCJ-k国府台病院&Aメンバー府台病院国立・高度専門医療センター・国府台病院立・高度専門医療センター・国府台病院

 

お急ぎの方は、まずは目次とんではいかがですか

 

国府台Hospital 3レク倶楽部の通信は 掲示板 2の各話題欄へ。

 

ただしゴットンが国府台Hを去ってからは、以下はガラパゴス化を経て、H28現在、再生待ち状態。

 

活動は国府台Hを離れ、ゴっトン個人的活動として継続。

 

(1)国府台H.卓球倶楽部=原則毎金曜pm5:16 リハ部集合:体育館でゴットンが系統的練習を指導

 

>千葉市中央コミュニティーセンターで定時(毎月第一金曜朝:変更あり)練習(平成28年継続中)

 

(2)国府台H.サイクリング倶楽部=原則毎月第1金曜夕方か土曜早朝

 

>姿を変えて、ウクレレ定時練習(毎月第2・3・4金曜朝:変更あり) に変身(平成28年継続中)。

 

(3)国府台H.朝釣り倶楽部=原則毎月第3日曜早朝>H28年現在、非定時に格下げ中。

 


 

目次

 

国立国際医療センター国府台病院 IMCJ-k の留守番長:ゴットンの目標は

 

国立高度専門医療センターにふさわしい

 

かつてない総合運動療法センター構想である。

 

そのFUN倶楽部に従来の国府台Hospital3レク倶楽部を位置づけたい。

 

(1)H20/4: IMCJ 国府台病院の時代はゴットンのサードライフの時代入り:さてさてサーテー

 

それに先立ち:NCNP-k じゆうゆうし会 会の通信は 掲示板 2の欄へ

 

(2)リハビリテーションカンファレンスのお知らせと(3)医局常会通知内容(抜粋)は

 

文化の広場p4の掲示板3に同居。

 

(4)NCNP国府台病院・研修医指導医連携友の会・運用規定

 

(5)整形外科/リハ部合同カンファの内容・運用方針

 

(6)整形外科/リハ部合同研究成果発表(1):当院における大腿骨頚部骨折例のフォロー結果

 

(7)後藤の最近の論説 :1)平山病:広場オっすボーん(p2)に掲載

 

ゴットンのトップ仕事:OPLLも順次「おっすぼーん」にアップしていこうね、よく勉強してね

 

ーーーーーーこのページのヘッドに戻るーーーーーー

 


 

H20/4: IMCJ 国府台病院の時代はゴットンのサードライフの時代入り:さてさてサーテー

 

ゴットンの裏ブログ「スミオドットコム」の非公開記事・備忘録・ラフ下書き記事

「その壱・朝のすきっ腹にすべきこと・そして集いは世話して楽しもう」
1) 高血圧のお医者さん、骨粗鬆症の患者さん、クスリ忘れないでね
2) 高血圧の患者さん、有酸素運動の時間ですよーん、食事も大事だよー資料1
3) 通勤に励むプレ患者の皆様、朝食抜き 歩行通勤 をかねましょう。資料2
4) すきっ腹ウオーキング:片岡幸雄に学ぼう:歩幸会とな
5) ゴットンの各仲間の集い究極総括ホーリスティック健康クラブ で遊ぼ資料3

「その弐・せっかく管理職から降りたのだ、得意を伸ばして楽しもう:ポローゼ体操」
ゴットンとかけて天皇陛下と解く、その心は、以下の関連は週間女性3・18号,2008
1) 新たなテーマ「健康トレーニング」:メタボ防止運動=スリムはいいが

2) 骨粗鬆症体操はゴットンメニュウがお勧め=体重はあまり落とせない
3) 抗メタボ運動と抗ポローゼ運動と両立できる運動は??未完のテーマね
「その参・ユニークに60y.o.の節目を設けたのだ、遣り残したOPLLの薀蓄完成目指そう」
   1)「OPLLを追って・我が雄雄しき若き日々」かっての厚生省総括報告から
2)「OPLLってちがうよ・我がセコンドライフに見たもの」ガイドライン批評から
3)「再びOPLLを追って・我がサードライフで目指すもの」本説OPLLの世界
「その四・サードライフ前期は一応Preファイナルステージ・一度はおO儲けも気にしてみるか」
1) ロットはもっと遊べるしょ・ファイナルステージだ・楽しいことはやろ
2) 2年じっくりOも考え備えよう「身の丈の医療」:二年後解禁でOましょ
3) 東O・北千O・中O・熊O・
4) 院長・WK整形外科

 

「その五・サードライフ後期は一応ファイナルステージ・まずグリーク滞在からスタートしよう」

 

以上、ごっとんのサードライフのめざめというか:資料4

 

資料1:「なぜ粗食が体にいいのか」by幕内秀雄
土産:この土地日本に多く取れる季節のもの=水・蛇口浄水>米>芋>野菜>>だめよ工場製品=化学物質混入だらけのカタカナ食品*パン・ミルク・ハムエッグ・サラダドレッシング・バター・ケーキ>>>フライパン料理は避けて、野菜炒めとか・腹膨らますから。
土法:丸ごと食べたい自然多成分配合ex米せめて五分づきで。
一日三食必要な労働いまや無い・まして「おやつ=お八つ時=午後三時の食事」は不要:とるならお握り>芋>とうもろこし:朝抜き可とする。昼は軽い米弁当。
夜は腹八分目の主食は米50%、副食は季節の野菜30%、豆10%と危ない養殖でない魚介類10%、発酵食品・いい味噌と減塩のみそ汁歓迎、心のために卵は自然食餌をたまにでよし、肉は外食時のみのぜいたく品。
資料2片岡幸雄「すきっ腹ーー」p138:April 10我がベース血圧例149/94 & 134/94 >十回呼吸:健康なら上も下も下がるが、わし129/98 と下が下がらないのは肺循環不良:呼吸運動もっとよ>ひざ運動20回で・若ければ下だけ下げて若年型脈圧上昇機構、高齢普通健康では下が不変で上は増える、上も下も増えるは老人型脈圧上昇機構、わし146/95 & 134/89むー上も下もふへんかぁ:脈圧増えぬはちと危ないかぁ:朝すきっ腹徒歩通勤励もう:日常歩数+追加の一万歩(早足90~110分)・冷水シャワーとも: 
資料3 セカンドライフのから現実性を整理して近日再構築を

 

資料4  おさらい
1)朝食抜き(半杯ご飯か・バナナか・ミルクと野菜ジュウスと薬)
2)すきっぱらで活動:市川~国府台早足歩行>22病棟ラウンド>カリ豊水購入>着替え>めがね換え>パソコン・印刷>再度病棟>コーヒー>外来   
3)昼飯は11時半台に軽く弁当かサンドイッチと野菜ジュウス、食寝休みを取る、
外来9:30から、一部午後13:30まわし特殊外来で設定。
(月)骨粗鬆症、(水)頚椎、(木)健康運動スポーツ・リハ、(金)身体障害・リハ
4)夕食は食を楽しみゆっくり腹八分目・酒もゆっくり味わい一合どまり(人と外食ではビールやめ酒は控えめ控えめ)
5)バスを往復すべて(市川~病院、千葉~都町)早歩きで
6)毎朝着汗替えと弁当持って、すべてJR通勤>車はあっても一往復まで、その夕方リハIIレベルリカンベトレーニング
7)土曜、日曜朝万歩計持ち90分ウオーク

 

国立国際医療センター国府台病院 IMCJ-k の留守番長:ゴットンの目標は

 

国立高度専門医療センターにふさわしい

 

かつてない総合運動療法センター構想である。

 

そのFUN倶楽部に従来の国府台Hospital3レク倶楽部を位置づけたい。

 

「21世紀・脊椎・脊髄・脳機能センター」構想の構築もまだまだこれからのテーマだがね、もういいか、それよりグリークかな。

 


 

「イチおし」いい病院:心とからだの総合病院

 

旧・国立精神・神経センター国府台病院の準公式ホームページを自認、

 

非公式ながらゴットンが内外にもう少し本音を伝えたいためのものです(但し時に言いすぎの混在も、その点はご容赦を、保証はできません)。

 

医師募集案内:この医療破壊時代、ゆとりある医師ライフを取り戻したい。

 

 国立精神・神経センター国府台病院:NCNP-k(千葉県・東京都境・江戸川沿い)では

 

不足に陥りやすい麻酔科・小児科・内科(一般内科・消化器科・循環器科)の医師を募集しております。

 

当院には児童精神・小児神経・心内(アレルギー・ストレス疾患)に関心の高い若手スタッフも多く、

 

これらと連携を取りやすい一般小児科・内科医師を特に求めております。

 

また外科系では脳外科・整形外科(特に脊椎外科にかぎらず)の増員を考えております。

 

関連学会指導医のもと東京に近い・環境抜群の地に転進されたい方は是非

 

公式HPでは言えないNCNP-kの知られざる魅力:

 

他にない留学制度(有給)、安定した身分制度と割愛条件、数年内に広がるだろう自由(非公務員型独法化:国立大学のように)、

 

もうしばらく高給優遇とはいかないが、若き日の大志を持続したい方、

 

当院の医師には「ゆとり」ライフの中で、長く、先生固有の「」を追求していただきたく思います。

 

お問い合わせは、後藤(副院長)へ、Tel:047-372-3501(代表)

 

といいながら実は平成204, IMCJへの組織替えを機に

 

ゴットンはいったん目出たし退職し、再度IMCJkの現場に戻ります

 

国立国際医療センター国府台病院 IMCJ-k の留守番長:ゴットンの目標は

 

国立高度専門医療センターにふさわしい

 

かつてない総合運動療法センター構想である。

 

そのFUN倶楽部に従来の国府台Hospital3レク倶楽部を位置づけたい。

 

 

 

ーーーーーーこのページのヘッドに戻るーーーーーー

 

 

 


 

 

 

A メンバー:NCNP-kスタッフ、Bone & Spine Club メンバー

 

貴方の登録は: "b.s.c.gotton@ae.auone-net.jp".

 

(1)近況を(いわば覗いたよーの意で):1)氏名(と近況,HPの感想)だけでも知らせて(非公開です)。

 

(2)簡易登録(非公開):1)氏名、2)ハンドル名、3)郵便番号、住所、4)E-mail アドレス、5)電話番号、6)ファックス番号,7)その他(趣味、略歴、お仕事などご自由に)を適当にお知らせ下さい。

 

(3)コレスポンディングメンバー(公開):このメンバーページにあなたの紹介をして頂ける方は実例を参考に<紹介文>と明記してお知らせ下さい。2行まで、概ね50字以内にしてください。

 

貴方の記載文・画像も"b.s.c.gotton@ae.auone-net.jp"

 

記載対象となる”1) 広場”2) コーナーを明記してください。記事に対するコメントなどは、3) 対象記事の番号も明記してください。(例)広場オッスボーン症例スタディの記事(画)番号2に対して原則としてハンドル名(or initial)でHPに反映させていただきます。4) 実名、匿名ご希望の際はその都度ご指示下さい。

 

記事に対する感想やコメントは、広場1)2)3)の各掲示板が便利でしょう。

 

2科学 掲示板 1 、 3:文化 掲示板 2、 4 : 市民 掲示板 3 

 


 

(このHPはお仲間中心:一般検索サイトは極くマイナーな、ピーコレにのみ登録しています)

 

メンバー公開ご表明(と解釈を含む)の方の氏名など

 

1)新井元、「骨折手術の芸達者」「腰の達人」、NCNP国府台病院、

 

2)豊口透:「骨・関節外科の達人」、NCNP国府台病院、

 

3)秋田徹:あきた整形外科:江戸川区・瑞江駅前03-3676-5811

 

4) K大介:「ゲンサン」:君津中央病院整形外科>ご開業

 

5) 林輝彦:整形外科:中野区1-4-18, Tel03-5318-5336

 

6)コンノシン:熊谷総合病院

 

7)K康正:みどり整形外科:墨田区緑1-14-2,Tel:03-5638-8181

 

8)M徳彦:柏市立病院整形外科

 

9) R. Takano:NADIA:NCNPk- charming nurse

 

10) O.S.:Narita Red-cross Hosp.

 

11) T.Honda, E.Hanaoka, M.Yamashita,:Sawara Pref. Hosp.

 

12) Y.I , つくば市、薬剤師

 

13) T.野口、マサキ整形外科、川口駅前、048-258-2268

 

14)茂手木(セイレイ佐倉病院)&中島(千葉市立青葉病院)

 

1) K.H., 前橋市、薬剤師

 

16) N.Y., 市川市、薬剤師

 


 

   NCNP国府台病院整形外科・リハ部合同カンファレンスの運用方針

 

1)整形外科・リハ部合同カンファレンス:毎週木曜日のpm5:00から時間厳守
   (従来の整形外科手術例カンファと整形症例リハビリカンファの合体)
(1) 座長:後藤、書記:リハ部担当者(草葉
)
(2) ただし後藤が委員会・外出で不在の場合(開始時間のミニ変更を含め)Dr新井orDr豊口とMrs中村に周知するので、Dr新井またはDr豊口が座長で実施のこと(時間厳守)。時間外延長(大)手術あるいは医師全員出席の院外イベントの場合、翌日(金曜4:30pm)に延期。

(3) 欠席者はトップにあらかじめ連絡(医師・研修医は後藤に、リハ部員は中村に)
(4) カンファレンス事項
(発言には根拠となる自身/当院自前か文献データを示せればA評価*)
a)
次週手術例検討(司会Dr豊口):3重要症例:研修医プレゼン・主治医総括、他症例:主治医概括報告*
b)
今週術後例(司会Dr新井):術後経過報告(研修医または主治医)および早期リハ方針(リハ部担当者または主治医)
c)
リハ既実施中の問題症例(司会Mr(s)中村または寄本):約3例の報告(リハ部担当者)と検討および他一部症例の概括報告(草場)
d)
上記検討症例等のの臨床研究・教育的意義と今後の取り扱いに関する討議(全員フリーコメント*>座長総括)
e)
学会等発表等の披露(メンバーへの知的サービス)と最終練習(司会:座長
)
f)
その他(時にメンバーの推薦で座長が呼ぶメンバー外参加者のプレゼン・紹介
)
g)
今週の重要連絡など(座長
)
(5) 最大1時間で終わらせるために相互の役割認識・準備・リーダーシップに期待する。思い起こそう、「仲間へのサービス精神」が社会で生きるヒトの原点。「暖かな患者サービス」が激務をこなし、ゆとりで生きる有能な医療人の原点。

毎朝8:30整形外科ミニカンファ(22病棟)と外来カンファ(水曜4:00)の徹底にも留意されたし(後藤は参加できない時間帯であるのが悔やまれます:時には出る)。

 

ーーーーーーこのページのヘッドに戻るーーーーーー

 


 

NCNP国府台病院・研修医指導医連携友の会

目的: NCNP国府台病院・研修医指導医連携友の会は当院にて現在または過去

初期研修および後期研修を行った医師の連携、情報交換を目的とし、

年次の研修医・指導医連絡会(春の歓迎会・秋の研修祭りなど)の集会を通じ、

メンバー相互の親睦を図るものとする。


構成: 初期研修医・現職指導医(医長・部長):在籍期間は自動加入〔特に断りの人を除く〕および

現在と過去の後期研修医・現職常勤・非常勤医師で集会連絡その他各種情報の
連絡の希望を表明し、連絡先メールアドレスを登録しているもの。

運営: 会長は副院長を暫定会長とし、必要により臨時会長、賛助会員を募り、

少なくとも年3回の定例会・春の歓迎会、研修医連絡会議(秋の研修祭り)、年度末の壮行会

を医師協議会とともに連絡・実行する。その他メンバーの有意義な情報の提供を随時行う。


会費: 会費は全く徴収しない。連絡は全て登録されたメールのみとする。


会員登録: 現職初期研修医・現職指導医以外はメールアドレスの自主的申し出による。

初期研修を修了された方は速やかに、後期研修先所属と連絡方法を通知ください。

登録希望の方、現職を離れる方、アドレス変更の方は随時、必ずご連絡ください。

庶務: 連絡事務局を副院長室and/or企画課長におく
(平成181030日:規約初回規定)


略称 Kohnodai-med ML:よい医療を目指す国府台病院研修医と指導医双方の勤労・学習環境の

    向上の為に、連携して情報交換を行う場を提供するメーリングリスト(ML)。 

メンバーの意思と協力状況を見つつ、web連絡網を(可能ならホスプネットに)整備していく。

 


 

整形外科的合併症をきたした精神疾患患者の動向:大腿骨頚部骨折の諸問題 

 

(H18.12 厚労省・研究発表・後藤、寄本・リハ部ほか)
<
検討対象>

対象I:19944?20068月までに大腿骨頸部骨折と診断され当院整形外科に入院し、理学療法を実施した383例*.
対象II:そのうち同一の理学療法士が20004-2006.8月までに同一基準で評価、治療を担当した大腿骨頸部骨折患者61例(無作為抽出)による詳細な検討* .
対象III:うち多発外傷:大腿骨転子下・骨幹部骨折例(難治手術要因例)を除外した57例について歩行能維持〔不変〕と低下例別の検討**

 

<当院症例の検討結果のまとめ>
1)当院では大腿骨頸部骨折症例は近年増加を示し,高齢者が多く受傷する一方で精神疾患や神経疾患を既往症に持つ症例は全体の43.8%と多く、それらの平均年齢は各々、66.3歳と69.1歳で、比較的に若年で受傷している。

 

2)生命リスクが高い3悪合併症は呼吸器疾患,消化器疾患、神経疾患である。?一方、自宅退院の最も得にくいのは、精神疾患を既往に持つ群であった。?概して、受傷前と比較すると理学療法終了時のADLは有意に低下し,その原因には受傷前ADL,歩行訓練開始日,認知症,呼吸器疾患の既往などが認められた.

 

3)理学療法終了時の歩行能力は高齢者ほど低いが、最終的に独歩~杖で歩行可能となる条件としては、術後2.5週以内に歩行訓練を開始すること、4週以内に平行棒訓練に持っていけることが重要と示唆された。

 

4)認知症例では20例中12例(60%)で歩行能が悪化しており、最も大きな障害因子であったが、他の精神疾患例では、高齢者、受傷から入院・手術までに数日をかけてしまった例で獲得歩行能が悪く、老年期精神病の2例、うつ病、統合失調症、不眠症、不安神経症の各1例で悪化を認めた 。

 

 

 


 


Dear Dr :
「NCNP-国府台じゅぅゆうし会」通信をお送りします。 
会の通信は 掲示板 2の欄へ

 


第一回:発起人会・2008春:3月12日 (水曜日) pm6:30より里見寿司


*議題でもないけれど

) じゅぅゆうしッテ?:真田十勇士でもないけれど

 


               「じゅぅ」:十人の・自由ビト、「ゆうし」:勇士・遊子・憂思

) 集まりは 春 第2水曜?・秋 第2金曜?でどうでしょう?


3)目的:誰からとも無く出てきた話のきっかけは:

この3年のダッチロールに翻弄されつつもNCNPkを支えていただいた重鎮先生方(内緒だけんど;55~60才の先生なのら)、 

丁度十名、今後は少し離れ離れにもなりますが、たまに今後に向けた情報交換会でも

4)貴方のお好きは呟き?ご口演?それとも 憂さ晴らし? 今後も輝いて  いこうね